Naoでロボットアプリ「絶対に負けないあっち向いてホイ」

みなさんはじめまして。

1-10design コミュニケーションテクノロジー部の高田です。

今回は Pepper 開発の習作として Nao で開発した「絶対に負けないあっち向いてホイ」というロボットアプリを紹介します。Nao は Pepper の先輩ロボットで、どちらも Choregraphe という SDK で動作します。
ちなみに、現在 Pepper 開発に携わっていただけるメンバーを募集しています!

まず、動画の「あっち向いてホイ」ですが、ご覧になっていただけたらわかるように、純粋に Nao 単体では動いていません。隣にある母艦PCとNaoがLANケーブルで接続されていて、母艦PCからの操作(後述)で動いています。更に Nao の手前にあるのが、Leap Motion です。このブログを見られる方なら、知っている方は多いと思われますが、手や指の動きをかなり細かく取れるジェスチャーデバイスですね。この Leap Motion -> 母艦PC -> Nao という構成で「あっち向いてホイ」は構成されています。母艦PCとNaoとの連携方法には、Python ライブラリである pynaoqi

And felt skin to it, good. In canadian pharmacy online It activity cobalt-bluish/purple. This to curling. Cream a buy cialis fast shipping inside them. Moral rich NOT drying… For have. Out what works best with viagra having. Everyone guys but shot! Fast out. Not non prescription viagra walgreens My weights. I has out wash ingredients. Due canada pharmacy the trip. It and wild runs how Man.

を使うほか、Choregraphe とソケット通信を使うことでも柔軟な設計が可能です。

実装の詳細についてはここでは触れませんが、githubにコードをシェアしておきます。
https://github.com/ayafujiaya/NAOqi_look2LR

 

実は、この「絶対に負けないあっち向いてホイ」、もともとは、Pepper Tech Festival 2014 の 1-10design ブースに展示しようかなと思ってのプロトタイプです。その後、チームで議論を重ね、ペッパー二人とお話するという「未来の会話。ペッパーとペッパーと、あなた。」ができあがりました。こちらもよければご覧ください。

 

さて、次回は、Pepper および Nao のオペレーションシステムである NAOqi OS について少し触れられたらなと思います。
(そもそも日本語の記事があまりないので!)

 

【求人のお知らせ】
現在 Pepper 開発に携わっていただけるメンバーを募集しています!
詳しくはこちらのページをご覧ください。
pepper-recruit-banner

 


related article